ロッド式操作レバー修理

2003_0101pc20sousa0002.JPG2003_0101pc20sousa0007.JPG2003_0101pc20-sousa20004.JPG

2003_0101pc20-sousa20005.JPG2003_0101pc20-sousa20006.JPG2003_0101pc20-sousa20010.JPG

コマツ PC20−7 操作レバーの固着の為、下部ロッド 研磨及びベアリング交換

シャフトからレバーロッド・カラー・ベアリングを外しシャフトを研磨して取り付け

途中工程は省略していますが、イメージは分かって頂けると思います。

同じ場所にあった0.2/0.1の機械もついでに点検。

久しぶりに山に入りました。5月の山での作業は気持ちのいいものです。